産後の骨盤矯正をご希望の患者さん
(高崎市にお住まいの女性・34歳)

 

電話でご予約、来院されました。
ありがとうございます。

今年の5月下旬に最初のお子さんを無事に出産されました。
おめでとうございます。

患者さんのお話によると
吸引分娩でお産の最中に尾骨を脱臼したとのこと。
やはりお産は大仕事なんですね。

 

出産後から腰の特に左側が痛くなり
ドクターに骨盤矯正を受けてもいいか相談され、
慣れた人がやっている所なら問題ないと言われたそうです。

エキテンで忍冬堂(にんとうどう)を見つけて
お電話をくださいました。

当院では通常、産後2カ月から産後の骨盤矯正を
受け付けるのですが

ドクターの許可があったので産後2カ月に満たない
今回でも施術させていただくことにしました。

 

腰の痛みを気にされていた患者さん

その他にも肩こりや冷え、足のむくみ、
歩行の不安定さなどもお話しになりましたが

いちばん何とかしたいと思っていらっしゃっていたのは
体重でした。

妊娠中に約17キロ増え、現時点では5キロ減ったとのこと
あと12キロです。

今月下旬に友人の結婚式に出席される予定で
それまでに少しでも減量したいとお考えでした。

2週間ちょっとで12キロ減らすのは
毎日通っていただいても私にはできませんと
確認すると

それは分かっていますとのお答えで安心しました。

 

ひと通り施術を終えてから
ダイエットご希望ということで

干渉波の電気治療器をトレーニングモードにして
お腹から下腹部にかけました。

端子の着け方をご説明して患者さんに着けていただくので
私が患者さんの下腹部を見ることはありません。

自分では不安なのでお願いします、という場合には
患者さんに許可をいただいて端子を着けています。

 

問題は、結婚式までに何回来られるかですが
ご主人の仕事の関係で
来院できる日は限られているとおっしゃる患者さん。

お子さんが一緒でも大丈夫ですとお話ししましたが
子どもが気になってしまうのでご主人がお休みの日に
来ます、とのこと。

ご主人の今月のスケジュールはわかっているので
その日に予約をいただき

自宅でできる運動をふたつご紹介して
今回はここまで。

どれだけスッキリ元気になれるか
一緒にがんばっていきましょう。

 

当院にはキッズスペースはありませんし
保育士さんやベビーシッターさんも常勤していません。

まだ寝がえりを打たないお子さんであれば
ベッドに寝かせておけますし、

バウンサーがあるので
動くようになったお子さんでも大丈夫です。

待合室でオムツ交換をする方もいらっしゃいます。

予約優先制で、いわゆる飛び込みで来院される患者さんは
月に2,3人程度なので

お子さんが泣いていても健康上の問題でなければ
問題ありません。

 

今回の患者さんのように
お子さんがいると気になってしまう方や

ほんの30分でも子育てから「解放」されたい
という方もよくいらっしゃいます。

 

産後の骨盤矯正の場合は
ある程度通院していただく必要があるので

お子さんが一緒でもそうでなくても
予定を立ててアドヴァイスどおり通院していただければ
ご期待に添えます。

産後の不調でお悩みのあなたは、こちらへどうぞ。

008